Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
Sponsored links
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
君の声が聞こえる(韓国ドラマ)最終回のあらすじ
韓国ドラマ「君の声が聞こえる」DVD2


第9話〜最終話まで収録。

■第18話(最終話)「あなたは暗闇の中の光」

●スハの母親の最期
心臓手術した1か月後に拒絶反応で亡くなった。と話すスハ。
ヘソン「それでミンが怒ったのね。心臓が無駄になったんだもの」
スハ「隠していてゴメン」
ヘソンを失いたくなかったというスハ。
ヘソン「自分は人格が優れているから、そんな事でスハを手放さない。」
と微笑み合う。

・ミンが捕まれば、スハが彼を刺そうとした過去も明らかになる。
とスハの声のナレーションが入る。

●チャとドヨン
裁判所のエレベーターで一緒になる。
・・・ちょっと、いい感じ?
ドヨン「ミンに死刑を求刑する」

●チャはミンを訪ね、面会した時の事を思い出す。
チャ「次の弁護をしてくれる人には、嘘をつかないでほしい。」
ミン「あなたが、弁護してくれるなら考えても良い。
判決など、どうでもよい。話を聞いてほしいだけなんです。」

●チャはミンの弁護を引き受ける事を決める。
ヘソンも今回は反対しない。
・ヘソンにお礼を伝えるチャ。

●スハは警察大学の試験を受ける。

●ミンはドヨンに、ヘソンを刺したのはスハだと言ってしまう。
(余計なことを・・・)

●ヘソンの家
額の傷を気にするヘソン。
スハはヘソンにネックレスを渡す。
喜んで受け取るヘソン。かと思いきや、
「高価だから返品して」と突き返される。

●スハの元にドヨンから「召喚状」が届く。
スハは殺人未遂の容疑で呼び出される事に。
殺人未遂は示談になっても前科が付く。
そうなれば警察官にもなれないから嘘をつくように勧めるヘソンに
スハは首を縦に振らない。

●ドヨンに呼び出された日の朝。
ヘソンに「離れることになったとしても、待っていてほしい」と言い残し出ていく。

・スハが家を出た後、スハの部屋に入りスハの事を想うヘソン。
警察学校に入るための参考書の本の後ろにある、古いノート(スハの日記)を見つける。
ミンが釈放される前日のスハの日記を見て涙するヘソン。
『僕がいなくなっても気付かないで欲しい。
元気で友達と警察学校に入るため頑張っていると思ってい欲しい。
だた、たまに自分の事を思い出して欲しい』

●チャはドヨンを追いかけまわし、
スハの人生の事を考えて欲しいとドヨンに伝える。

●ドヨンはスハの尋問をしている。
ドヨンはスハを酌量しようと考え、
殺人未遂から「暴力行為等処罰法の凶器携帯傷害」(=減刑)に変更すると告げる。

●スハはドヨンの説得(減刑)のお礼をチャに述べる。
ついでに彼女(ヘソン)も大切にすると宣言する

●ヘソンの家
ヘソンはスハの日記を読み終わり、帰ってきたスハに抱きつく。
減刑されたことを知ると二人で喜び合う。
ヘソンの首には、ネックレスが♪

●スハはソンビンを、きちんと振る。

●裁判所:ドヨンとヘソン
ドヨン「ミンの死刑を望まないの?哀れに思って?」
ヘソン「違うけど。ミンと同類にはなりたくない。ただ、死刑には反対よ」

-2か月後-
●ミンの判決が出る。死刑ではなく「無期懲役」。

●スハは警察学校の面接を受けている。
高校中退の理由を聞かれ答えるスハ。
たくさんの人に助けられた。というスハ。
チャ。人を信じ、他の人までも変えてしまう強い人。
ドヨン。自分の傲慢さを認めて謝ることのできる人。
ミン。間違った道を教えてくれた人。
そしてヘソン。暗闇にいた自分に光をくれた人。

●スハの制服姿を見て、喜ぶヘソン。のシーンでクライマックスとなりました。

■感想
ざっくりいうとサスペンスラブコメです。
終わってしまうのが残念に思うほど面白かったです。
結末も納得の★★★★☆です。
おススメな韓国ドラマです。

■キャスト
ヘソン・・・イ・ボヨン、
スハ・・・イ・ジョンソク、

JUGEMテーマ:韓流・韓国ドラマ



posted by: kamocamo | 韓国ドラマ | 00:05 | - | - |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 00:05 | - | - |-